2014年04月20日

宇宙万物は一も完成し、確定したものがない。 本多静六

宇宙万物は一も完成し、確定したものがない。いずれも不完全、不確定のままで、たえず成長し、進化し、発展しつつ、うつりかわる。だから、われわれの人生も日に新たに、日に日に新たに、断じて現状に安んじ、とどまるべきではない。



私の生活流儀 (実業之日本社文庫)



posted by 浅草太郎 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 本多静六 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私達は一日として不断の努力を怠ることはできない 本多静六

現在われわれの営みつつある人生は、遠い先祖時代から、各人の能力精進によって獲得した体質と知能を、代々遺伝蓄積して今日に至った集大成であって、いまもなおわれわれの責任として、その努力精進の途上にあるのである。すなわち、今日の人生を維持し、またこれを進歩発展せしめるには、私達は一日として不断の努力を怠ることはできないのである。



私の生活流儀 (実業之日本社文庫)



posted by 浅草太郎 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本多静六 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。