2014年05月25日

ただ勝てばいいというわけではありません。 原辰徳

最強のメンバーを育て、チームを日本一に導くことが、監督としての私の最大の目標です。しかし、ただ勝てばいいというわけではありません。私自身、多くの人々に支えられて今日がある。だからこそ、今後の私の果たす役割は次代を担う若手の育成や、野球の素晴らしさをファンの皆様に伝えていくことに対しても、より力を注ぎたいと考えています。

この人インタビュー | 教育研究活動| 東海大学

原辰徳・1958年7月22日生まれ、元プロ野球選手、プロ野球監督



原点―勝ち続ける組織作り








posted by 浅草太郎 at 17:20| 原辰徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。